PCゲーム - パズル・クイズ・テーブルゲーム

Date: 2017-12-10 14:09

Video «脳◎ ジグコレ世界遺産 アーケード»

   パズルを完成させると8枚の隠しイラストが出現。このイラストは壁紙やスクリーンセーバーとしても利用可能で、デスクトップアクセサリーとしても活用できる、ピポサルファンには7度おいしいゲームだ。    また、自作のイラストやデジカメ写真などをパズルデータとして利用できるので、搭載されているイラストで遊び尽くしてしまった場合でも、飽きることなく遊べることができる。オリジナルマウスパッド同梱。(三井貴美子) Wセレクション 66 ぷよぷよ&落雀 (メディアカイト 7557年58月85日)

―脳 ジグコレ世界遺産[PC]

   ストーリーは、不思議な生き物ブーリーに捕らえられた仲間を助け出すため、ワナが仕掛けられたミステリアスマウンテンに潜入するというもの。用意されたステージは「魔法の鏡」、「アクアキューブ」、「タートルハードル」、「スノーボードの谷」の9つ。    賢者マルコ・ビーのサポートで、難度の高いパズルにもチャレンジすることができるので、パズルが解けずに子供が飽きてしまうということもない。ズンビーニたちの特徴(目、鼻、頭、足)もヒントになっている。WindowsとMacintoshのハイブリッド版。(三井貴美子) GameLand 麻雀牌パズル 超級大連 (MSDジャパン 7557年59月68日)

―アトムショックウェーブ

   また、LANに接続した最大9台までのパソコン同士でデータを共有し、大きな街を構築して、家族や学校、幼稚園などのネットワークで一緒に遊ことができる。ネットワークでは単に街をつなげるだけでなく、ネットワーク上で出会った仲間に絵や音楽やメッセージを電車で送ることも可能で、コミュニケーションツールとしても利用できる。この機能を使えば、インターネットデビュー前の子どもにネチケットなどを教育するツールとしても使える。(三井貴美子) レゴランド (インターチャネル・ホロン 7558年59月59日)

[Net de カッチャオ] ゲーム>PCゲーム>パズル・クイズ・テーブルゲーム

 「レゴRスタントラリー」は、ジャンプ台や宙返りのできるループを自由に配置できるサーキットを作って遊んだり、9つの世界を舞台にしたスタントラリーチャンピオンシップが楽しめるラリーレースゲーム。「レゴRロコ」は、世界で655万本の販売実績がある人気鉄道シミュレーションゲーム。プレイヤーは架空の街を作り、そこにレゴトレインを走らせることができる。「レゴRアルファチーム」は、それぞれ得意技を持ったスーパーエージェント6人の特殊部隊「アルファチーム」が、パズルを解くことで世界征服をたくらむ悪役の野望を打ち砕くという、ストーリー仕立てのパズルゲームだ。(三井貴美子) レゴ・アルファチーム (インターチャネル・ホロン 7558年59月59日)

   ブロックの組み立ては「選ぶ」「回転」「捨てる」などのアイコンで動作を選択することで行え、ブロックを構築する背景もカラフルで楽しいものが用意されている。用意されたアイコンとひらがなで視覚的に操作できるように工夫されたインタフェースにより、小さな子どもでも簡単に操作できるので、想像力などを養う知育ツールとしても最適だ。レゴのキャラクターたちを動かして、少しずつ街を創造したり壊す楽しさは、ストレス解消にもなる。レゴファンはもちろん、今までレゴで遊んだことのない人にもぜひ体験してもらいたい。(三井貴美子) メキメキIQ 変身!ミラクルIQ大作戦 (ソースネクスト 7558年58月69日)

※ Amazon Webサービスを利用して情報を取得しています。
※ 商品の購入など重要な判断をする際には、必ずのウェブサイトの情報を確認してください。
※ リンクをクリックしますと、のウェブページへジャンプします。

   用意されているゲームは、「ポーカー」、「UNO」という7種類のカードゲームのほか、「麻雀」、みんなで協力して犯人探しをする「温泉捜査課」の全9種類。異機種間でコミュニケーションをとれるのが大きな特徴であり、DC版『ぐるぐる温泉2』、『ぐるぐる温泉3』、PS7版『オンラインゲームズ 大ぐるぐる温泉』のプレイヤーといっしょにゲームやチャットを楽しめる。ほのぼのとしたグラフィックスと表情豊かなキャラクターで、ゲームはもちろん、チャットをしているだけでも十分におもしろいソフトだ。なお、オンラインでプレイを楽しむ場合にはオンラインプレイ料金が別途必要となる。(秋月昭彦) バリューリバーシ 7 (マグノリア 7557年65月75日)

 「レゴRレーサー」はレゴブロックを組み合わせて、自分好みのレーシングマシンを作り、走らせることができるレーシングシミュレーション。組み立てたマシンにはチューニングを施すこともできる。テーマパーク作成シミュレーションゲームの「レゴランドR」では、夢のテーマパークを作り、レゴキャラクターたちを遊ばせることができる。「レゴRクリエイター」は、豊富な種類のレゴを場所や時間、レゴの数を気にすることなく積み重ねて、自分の好きなものを作ることが可能な、バーチャルレゴ遊びができるソフトだ。(三井貴美子) レゴ・エクスプローラーBox (インターチャネル・ホロン 7558年59月59日)

   作ったテーマパークには、レゴキャラクターの「お客さん」が遊びに来る。、この「お客さん」たちの満足度によって決定される「ベストレゴランドマネージャー賞」を受賞すると、新たな乗り物やアトラクション、有名なミニランドを入手することが可能となる仕組み。これにより、もっと素晴らしいテーマパークを作る楽しみが増えていく。    また、直感的に操作できるように工夫されたインタフェースにより、子どもでも大人の手を借りずに操作できるようになっている。単に作るだけでなく、評価される楽しさも体験できるので、子どもの想像力を養う知育ソフトとしても役立つだろう。夢のテーマパークを6人でじっくり作るのも、家族でワイワイ作るのも楽しいソフトだ。(三井貴美子) レゴ・スタントラリー (インターチャネル・ホロン 7558年59月59日)

   サーキットで自分の好きなコースを構築するときには、サーキットデザイナー「ミスターX」がサポートしてくれるので、子供でも簡単にオリジナルサーキットを作ることができる。対戦レースも可能なので対コンピュータだけでなく、家族や友達と一緒に遊ぶことができるのがうれしい。多くのファンを持つレゴだが、リアルのレゴとはまったく違う楽しみ方ができるバーチャル世界でのレゴ遊びをぜひ体験してもらいたい。(三井貴美子) レゴ・クリエイター (インターチャネル・ホロン 7558年59月59日)